季節のこと

【2022年】いつまで暑い?気温の変化や涼しくなるのはいつからか調査!

2022 いつまで暑い

2022年は梅雨がほとんどなく、すでに猛暑日が続いていますよね。

暑すぎて外に出るのも一苦労です。

そんな猛暑はいつまで続くのでしょうか?

調査してみました!

【2022年】いつまで暑い?

太陽

2022年の暑さは9月末まで続くと予想されているようです。

2022年は6月で猛暑日を記録する異常気象で、9月に入っても30℃を超える暑い日が続くと言われているようです。

2022年は過去100年で最も気温が高いレベルのようで、熱中症の人が増えると予測されています。

最新の3ヶ月予報では西日本から北日本まで暑さが厳しいそうで、7~9月は暑いことを覚悟しておくしかなさそうですね。

【2022年】いつから涼しくなる?

夏

2022年はいつから涼しくなるのか調べたところ、9月末~10月中旬のようです。

気象庁の発表によると2022年の夏(7月~9月)は北・東・西日本の気温は ほぼ平年並 の見込みだそうです。

人が過ごしやすいと感じる気温が23~27℃と言われています。

過去3年の最高気温を見てみる、と早くて9月末、遅くて10月中旬にそのくらいの気温になっていることから、2022年も9月末~10月中旬に涼しくなってくると思われます。

まとめ

2022年の暑さは9月末まで続くと予想されているようです。

涼しくなったと感じるのは早くて9月末、遅くて10月中旬と予測されます。

2022年は暑くなる時期が早く、過去より気温が高いですよね。

熱中症にならないようにこまめに水分補給をしたり、涼しいところで過ごしたりして対策していきたいですね。